ご挨拶

双龍舘 範士 中島 正美より

双龍館 範士中島正美

双龍舘(そうりゅうかん)の前身となる道場を、昭和60年から32年間運営しておりましたが、平成29年12月に双龍舘へと名称変更いたしました。

当舘では空手やカンフー、武器術の指導をしております。稽古は防具を着用して組手を行うなど、安全に留意した指導を心がけています。また、日ごろの稽古の成果を発揮するため大小さまざまな試合に参加し、他流派との交流も積極的に行っています。

日々の稽古を通して礼儀作法を身につけ、心身を鍛錬するほか、お子さまにとっての多くの学びの場でありたいと考えております。

ご挨拶


親子入会もできます

空手

親子でご入会いただき、一緒に稽古を積むこともできます。これまでも親子で入会され、お子さまが成人された後もお母さまのみ続けられ、師範になって大会の公認審判員まで務めている方もいらっしゃいます。


国際交流・ホームステイ

当舘のカンフーの本部は、シドニーにある振武舘(JIN WU KOON)です。カンフーのほかにも空手やキックボクシング、タイ式ボクシング、柔術も行う振武舘との国際交流は、2003年から始まりました。

中学生以上の希望者にはこちらへの交換留学、ホームステイが可能。日中は語学学校にて英語を学び、夕方以降に道場で稽古を行います。


お問い合わせ先

双龍舘(そうりゅうかん)/書庵
TEL:0995-56-7777
鹿児島県姶良市平松7244-2
無料体験入会・お問い合わせ
無料体験入会・お問い合わせ
稽古スケジュール

稽古スケジュール